平素は、阪南フォト(以下、「当方」といいます。)が提供する撮影サービス(以下、「サービス」といいます。)をご利用いただき誠にありがとうございます。当方のサービスでは、写真データ等(写真の画像、写真の画像の基礎となる情報そのもの、動画及び写真の画像の印刷物を含む。以下、総称して「写真データ等」といいます。)が個人情報に該当するという認識のもとに、個人情報保護法及びその他の関連法令並びに各ガイドラインを遵守し、以下に規定する写真データ等に関するプライバシーポリシー(以下、「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、その写真データ等の保護に厳重な注意を払ってまいります。

また、皆様へ安心・安全・信頼のサービスを提供していくため、以下のような基本方針を定め、これを遵守しています。

1.本プライバシーポリシーの適用範囲

写真データ等の被写体になられた方(以下、「被写体様」といいます。)を含むサービスの利用者(以下、併せて「お客様」といいます。)がサービスを利用する上で、当方が取得した写真データ等は、本プライバシーポリシーに従って管理されます。なお、写真データ等以外の個人情報に関する取扱については、サービスに関し当方が別途定める包括的なプライバシーポリシー(以下、「包括的なプライバシーポリシー」といいます。)に従い取扱うものとします。 また、本プライバシーポリシーに特に規定がなく包括的なプライバシーポリシーに規定がある場合には、包括的なプライバシーポリシーの当該規定が適用されるものとします。

2.写真データ等の利用目的

当方による写真撮影活動を通じて取得したお客様の写真データ等を下記の目的の為に利用させていただきます。

■弊社ウェブサイトを閲覧するお客様に写真データ等をご購入いただく目的

■上記写真データ等をご購入いただく目的及び弊社サービスを宣伝する目的を達成するために、写真データ等を画像として弊社ウェブサイト上に表示し、お客様の閲覧に供する目的

3.写真データ等の取得方法

弊社は、写真データ等の入手を適法かつ公正な手段によって行います。そのために、写真データ等の収集方法、利用目的について、当方と業務提携するサービスのウェブサイト(本プライバシーポリシーにおいて「ウェブサイト」といいます。)及び当方が配布するパンフレット上に必要事項を告知いたします。

4.写真データ等の提供方法

本プライバシーポリシー第2項に規定するお客様への写真データ等の提供の内容は、被写体様ご本人の写真データ等であり、写真データそのもの、動画データ又は写真画像の印刷物の形態により提供されるものとします。

また、本プライバシーポリシー第2項に規定する写真データ等の購入申込は、ウェブサイト上からのオンラインによる申込方法、電話・電子メールによる申込方法があり、これらの申込を受けて、当方は、写真データ等をお客様に販売いたします。

 

5.写真データ等の安全対策

当方サービスにおいては、お客様の写真データ等がウェブサイト内において適切な場所に掲載されるように注意を払うものとし、それぞれの掲載場所が常に正確で最新のものとなるように必要な処置を講じるよう努めます。

また、お客様の写真データ等への不当なアクセスなどを防止するための体制及び写真データ等の漏えい、滅失またはき損の防止その他の写真データ等の安全管理のために必要かつ適切な体制を整え、写真データ等の管理体制に関して継続的に改善に努めてまいります。

 6.商品の配送にかかる業務委託

当方は、写真データ等にかかる商品配送を外部の宅配便業者等へ業務委託しておりますが、その提供に当たっては、写真データ等の安全管理が図られるよう、当該事業者に対する必要かつ適切な管理を行うよう努めることとしております。

7.写真データ等の開示

当方では、下記の場合を除き写真データ等を開示することはありません。但し、サービスを運営する上で、必須であり、必要かつ相当な範囲での開示は除かれます。

■集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて提携先等第三者に開示または提供する場合

■任意にお客様の同意を得た上で写真データ等をサービス以外の目的で開示または利用する場合

■裁判所の発する令状その他裁判所の決定、命令または法令に基づき開示する場合

■検察・警察・監督官庁からの適法・適式な手順により情報の照会があった場合

8.個人情報保護法に関する利用原則及び禁止事項

(個人情報の利用制限)

当方における写真データ等の利用は、業務の目的の範囲内で行うものとします。

(個人情報に関する禁止事項)

本プライバシーポリシー第2項に規定する利用目的外での写真データ等の利用は行いません。

写真データ等の所定の利用場所からの持ち出し、外部への送信など、写真データ等の漏洩行為について必要な措置をとるよう努めます

9.情報セキュリティの確保・向上

当方は、写真データ等を適正に取り扱うため、規程及び管理体制の整備、並びに、ウェブサイトへの不正アクセスや写真データ等の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等防止に関する適切な措置を行い、継続して情報セキュリティの確保・向上に努めます。

10.準拠法

本プライバシーポリシーは、日本法に従い解釈又は適用されるものとします。

12.管轄裁判所

本プライバシーポリシーに関する紛争については、その訴額に応じて、大阪簡易裁判所又は大阪地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

 

2018年(平成30年)7月1日制定・施行

阪南フォト 井上 桂雪